まふじ演技スタジオ<田辺シータス教室><大阪・夕陽ヶ丘教室>
どちらも入所金無料!! 1レッスン制です〜〜!!
✨✨










ご挨拶

まふじ演技スタジオの真藤久峰子です。
いつもお世話になります。

まふじ演技スタジオは2008年11月に和歌山県田辺市稲成町のカルチャーサロンシータスで<田辺シータス教室>を、2012年に大阪市天王寺区で<大阪・夕陽ヶ丘教室>を開講しました。

私どもは、仕事やオーディションを受ける事もありますが、基本的には演技の上達に向けて勉強をする演技の教室です。

現在教室には、プロの俳優、声優、ナレーターを目指す子供さんから演技の勉強に興味を持たれた大人のかたまで、さまざまなかたが通って下さっております。
演技に興味のあるかたは勿論、お子様の習い事として、将来、声優・俳優・タレントを目指しているかたにも
お越しいただきたいと存じます。またタレント養成所や劇団に通われているかたもオーディション合格に向けてレッスンにお越しいただけますと幸いです。

演技は、演技以外でもきっとそうですが一朝一夕には上達しません。演技上達の特効薬は無いと思っております。
手っ取り早く演技を手に入れようとすると、間違った技術(セリフを覚えて雰囲気で演じる)が身についてしまいます。正しい方向を向いて、こつこつ勉強して下さい。
尚且つ習い始めて直ぐに仕事に結びつくと思い込んでいるかたが多いようですが、ピアノやバレエを習い始めて1年で仕事の依頼は来ないでしょう。野球やサッカーも勉強を始めて直ぐにはプロ契約は無理でしょう。それと同じとお考え下さい。
良い演技者になる為には、良い演技とは何かを考え、多くの演技を見、更に考える、そういうことを繰り返していただけたらと思います。

私どものカリキュラムでは、演技の基本(外郎売りでもアメンボアカイナでもありません)を理解していただき、俳優業(演劇 映画 テレビドラマ アテレコ 吹き替え他)、ナレーション、朗読、アナウンス、フリートーク、漫才、コント、落語、歌舞伎、フィギアスケート他に役立てていただく為の 「実感を伴った演技」を教えております。
演技の本質をきちんとお伝えしますのでアメリカなど海外での俳優業を望んでいらっしゃるかたのお役にも立てると思います。是非一度お問い合わせ下さい。

演技の上達以前に、挨拶ができる、他人の思いを想像し大切に接する、遅刻をしない、ルールを守る、感謝をするなど社会人として(子供でも)きちんとした行動を取れるよう指導しております。



まふじ演技スタジオは小さな小さな教室ですので遠回りのように見えますが、そうでもないです。

ぜひ一度いらして下さい。

技術の向上と、より良い表現を求めて。
2012.9.21
真藤久峰子






ここでレッスンしています〜〜
まふじ演技スタジオ
<田辺シータス教室>です。





和歌山で演技を学ぶなら
まふじ演技スタジオ<田辺シータス教室>へ!














〜まふじ演技スタジオ 2018年版 講座ご案内チラシ〜
まふじ演技スタジオチラシ表まふじ演技スタジオチラシ裏

 






















お問い合わせ、そしてお申し込みは090-8237-2531

kaseifu_mafuly@yahoo.co.jp まで!









演技を見るときのポイント2015-600.jpg


演技を見るときのポイントです。

お持ち帰り自由です。










ポイント2-600.jpg


演技を見るときのポイント U(つー〜〜)
です。  













ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)こっから下がブログですー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)              古い記事の中には写真などを削除しているものがあります。ご了承下さい。
スマートフォンでは、改行が乱れて見えることがあります。ごめんなさい。

2016年11月18日

2016.11.18のレッスン(アニメアテレコ)


いつもお世話になります。

レッスンブログです。



生徒に、映像の再生をしてもらったり、映像に合わせて演技を録音してもらったりします。

一所懸命行ってくれる生徒は、演じる時も一所懸命です。
機材の扱いがだらしない生徒は、演技もだらしないです。



丁寧に機材を扱い、丁寧に演じ、丁寧に人とかかわり、丁寧にものを考えて下さい。














posted by mafuly at 00:00 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





2016年11月17日

2016.11.17のレッスン(演劇)


いつもお世話になります。

レッスンブログです。


台本を持ちながらの立ち稽古でも、出来るだけ役をキープして下さい。
特にセリフを喋っていない時に、役から離れないように気を付けて下さい。











posted by mafuly at 00:00 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





2016年11月15日

2016.11.15のレッスン(アニメアテレコ)


いつもお世話になります。

レッスンブログです。


アテレコをする時に、マイクを2本使います。
自分がマイク前で演じ終わったら、直ぐにマイクの前から横へ移動しないといけません。(マイクシェアと言います)
でも慣れない間は、自分のことばかりに気を取られ、次の人にマイクを譲れません。

私は「人に気を遣いなさい」 と、そればかり言っています。

他人に気を遣えるようになると、演技も良くなります。

人間的成長が、表現力と技術などを支えていると思っています。




posted by mafuly at 00:00 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





2016年11月12日

2016.11.12のレッスン(演技フルコースレッスン)


いつもお世話になります。

レッスンブログです。


演技フルコースレッスンの準備が整いました。

今日も楽しみです!
床のお掃除もしました!
























思い切りよく心を動かせていると、表情もはっきりします。

そらそうですね。



私はよくこんな表情をしています。

何をしようとしているのでしょう?

これはこれで思い切りが良いです。











(生徒撮影)
















うーさんです。

うーさんです!

とても思い切りの良い演技を見せて下さいます。

お若いのに、とても表現力豊かです。



















いちごモカさんです。

良い表情ですね〜

最近ますます思い切りが良くなりました。










思い切りが良いというのは、集中力が高いということです。
役の集中が高ければ、濃い表現になります。
思いは薄いのに、表情だけ濃い人を見かけますが、それはだめです。
あざとい表現です。

まふじ演技スタジオで、役で集中することを実感していただきたいと思います。




posted by mafuly at 00:00 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





2016年11月11日

2016.11.11のレッスン(キャラクターボイス)


いつもお世話になります。

レッスンブログです。




一つのセリフを何通もの言い方で表現する勉強をしました。

生徒は、「悲しそうに」「楽しそうに」「びっくりした感じで」
と、〜〜のように、〜〜な感じでと何パターンか作っていました。

「〜〜な感じ」  で演じると、抽象的で、リアリティに欠けます。

ですから私は、出来るだけ具体的な状況を想定してからセリフを言うように言いました。


具体的に、とにかく具体的に作ってみましょう。




続きを読む
posted by mafuly at 00:00 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





2016年11月10日

2016.11.10のレッスン(アニメアテレコ)



いつもお世話になります。

レッスンブログです。



アニメのアテレコをしました。

口の動きにセリフを合わせるだけなら簡単な教材です。
大体の演技をするのも簡単です。
でも良い表現をしようとなると、かなりむつかしい教材です。

1分ほどのアニメ教材ですが、とても勉強になります。

じっくり時間を掛けて勉強していただこうと思います。




posted by mafuly at 01:57 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





2016年11月08日

2016.11.8のレッスン(アニメアテレコ)


いつもお世話になります。

レッスンブログです。



アニメのアテレコの授業ですが、その台本で芝居として稽古します。


「大きなおうちね」 というセリフを、

「なんでこんな大きい家に住んでんねんやろ? 素敵やなあ〜〜」 と思うのと
「なんでこんな大きい家に住んでんねんやろ? むかつくなあ」 と思うのとでは、表現は変わるでしょ?

と、いうような話をしました。


posted by mafuly at 00:00 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





2016年11月06日

2016.11.6のレッスン(声優ナレーションレッスン シビアなレッスン 声優オーディション用個人レッスン)


いつもお世話になります。

レッスンブログです。







最近お気に入りのサクリスです。

最近のお気に入りです〜

田辺シータス教室のみんなに貰っていただきました。

声優ナレーションレッスンとシビアなレッスンの間の休憩にでも食べていただければと思い、持ってきました。















楽しい思いで読んで欲しいナレーションなのですが、読み始めてから楽しい心を作ってしまう生徒がいます。
読み始めてからではなく、まずその世界に入って、その心を作ってから読み始めて下さい。


演劇に例えるなら、
ソデから舞台にでて、それから笑い始めるのではなく、ソデ中で役で笑っていて、それから舞台にでるようにして下さい。





そうです。

素晴らしい笑顔です!


こういう表情で読んで欲しいんです。



















結構です!

これも良い表情です!


思い切って表現して下さい。
























この表情も良いですよ!

まあ、この表情も良いでしょう


ええと思っているのか、アカンと思っているのか分かりませんね。
こいつはそういうやつなんです。


(生徒撮影)















ナレーションを撮影しました。
録音もしましたが、ナレーションをしている時の表情を確認していただこうと思って撮影しました。
生徒に後日、映像ファイルをお送りします。

それから、ナレーションをしている生徒の表情を見るように、他の生徒に指示しました。
誰かがナレーションをしている時、原稿を見ている生徒を見かけますが、むっちゃ勿体ないです!

心が動いていれば、無表情では無い筈です。
それを確認してほしいです。


















演劇台本を勉強していますが、少々キレが悪いです。
今後の課題です。







東京の声優事務所の養成所オーディションが始まっています。
この時期に伝えないといけない事を伝えていきたいと思います。
















こんな悪さ、いやオモロイ事をするのは誰か分かっています。

大笑いしました!
大笑いしました

むっちゃオモロイ!!!








 (生徒撮影)





写真のセンスの良い林さんです。

たぶんこの人です
ナレーションも抜群です!

















紀伊田辺駅で、可愛い電車に会いました。

可愛い!
ミライ号ですね!


























見てても楽しいですが、乗るのも楽しいでしょうね〜〜。

楽しい〜〜
生徒もこれに乗ったでしょうか






























大阪まで来てくれるんでしょうか

見る事ができてよかった


天王寺まで来〜〜い。

















赤い電車もあったらいいな




続きを読む
posted by mafuly at 01:55 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





2016年11月04日

2016.11.4のレッスン(映像ナレーション)


いつもお世話になります。

レッスンブログです。


前もって原稿を渡している時は、ちょっと家で勉強して来てくれると助かります。

意識を上げるということですが、生徒のやる気が上がると、私も益々頑張れます。

これが相乗効果ですね。


私だけが頑張るのではなく、生徒だけが頑張るのではなく、
両者ともに頑張れると、気持ちの良い授業になります。





posted by mafuly at 00:00 | 和歌山 ☁ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





ひらめきパクさんのリアカーはこちらからひらめき
パクさんのリアカー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。