まふじ演技スタジオ<田辺シータス教室><大阪・夕陽ヶ丘教室>
どちらも入所金無料!! 1レッスン制です〜〜!!
✨✨










ご挨拶

まふじ演技スタジオの真藤久峰子です。
いつもお世話になります。

まふじ演技スタジオは2008年11月に和歌山県田辺市稲成町のカルチャーサロンシータスで<田辺シータス教室>を、2012年に大阪市天王寺区で<大阪・夕陽ヶ丘教室>を開講しました。

私どもは、仕事やオーディションを受ける事もありますが、基本的には演技の上達に向けて勉強をする演技の教室です。

現在教室には、プロの俳優、声優、ナレーターを目指す子供さんから演技の勉強に興味を持たれた大人のかたまで、さまざまなかたが通って下さっております。
演技に興味のあるかたは勿論、お子様の習い事として、将来、声優・俳優・タレントを目指しているかたにも
お越しいただきたいと存じます。またタレント養成所や劇団に通われているかたもオーディション合格に向けてレッスンにお越しいただけますと幸いです。

演技は、演技以外でもきっとそうですが一朝一夕には上達しません。演技上達の特効薬は無いと思っております。
手っ取り早く演技を手に入れようとすると、間違った技術(セリフを覚えて雰囲気で演じる)が身についてしまいます。正しい方向を向いて、こつこつ勉強して下さい。
尚且つ習い始めて直ぐに仕事に結びつくと思い込んでいるかたが多いようですが、ピアノやバレエを習い始めて1年で仕事の依頼は来ないでしょう。野球やサッカーも勉強を始めて直ぐにはプロ契約は無理でしょう。それと同じとお考え下さい。
良い演技者になる為には、良い演技とは何かを考え、多くの演技を見、更に考える、そういうことを繰り返していただけたらと思います。

私どものカリキュラムでは、演技の基本(外郎売りでもアメンボアカイナでもありません)を理解していただき、俳優業(演劇 映画 テレビドラマ アテレコ 吹き替え他)、ナレーション、朗読、アナウンス、フリートーク、漫才、コント、落語、歌舞伎、フィギアスケート他に役立てていただく為の 「実感を伴った演技」を教えております。
演技の本質をきちんとお伝えしますのでアメリカなど海外での俳優業を望んでいらっしゃるかたのお役にも立てると思います。是非一度お問い合わせ下さい。

演技の上達以前に、挨拶ができる、他人の思いを想像し大切に接する、遅刻をしない、ルールを守る、感謝をするなど社会人として(子供でも)きちんとした行動を取れるよう指導しております。



まふじ演技スタジオは小さな小さな教室ですので遠回りのように見えますが、そうでもないです。

ぜひ一度いらして下さい。

技術の向上と、より良い表現を求めて。
2012.9.21
真藤久峰子






ここでレッスンしています〜〜
まふじ演技スタジオ
<田辺シータス教室>です。





和歌山で演技を学ぶなら
まふじ演技スタジオ<田辺シータス教室>へ!














〜まふじ演技スタジオ 2018年版 講座ご案内チラシ〜
まふじ演技スタジオチラシ表まふじ演技スタジオチラシ裏

 






















お問い合わせ、そしてお申し込みは090-8237-2531

kaseifu_mafuly@yahoo.co.jp まで!









演技を見るときのポイント2015-600.jpg


演技を見るときのポイントです。

お持ち帰り自由です。










ポイント2-600.jpg


演技を見るときのポイント U(つー〜〜)
です。  













ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)こっから下がブログですー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)              古い記事の中には写真などを削除しているものがあります。ご了承下さい。
スマートフォンでは、改行が乱れて見えることがあります。ごめんなさい。

2011年08月05日

2011.7.24のレッスン(演劇 朗読)

 いつもお世話になります。

レッスンブログです。


この日の演劇講座には、お二人見学のかたがお越し下さいました!有り難うございました〜!


まふじ演技スタジオでは、体験や見学を1回無料でお受けしておりますので、是非C+(シータス)0739-81-0808までお申し込み下さい!
いつもお待ちしております!!



さて演劇のレッスンですが、3人芝居の物語の最初から1分ぐらいを、なんどもなんどもな〜〜んども繰り返しお稽古しております。
演劇はセリフを覚えて間違えずに言えるようになれば良いというものではありません。役で生きなければダメです。
役の維持が出来るようになれば、セリフなんか間違えようがスっぽ抜けようがどうでも良いです。
大事なのは 「居かた」 です。イカタですよ。

お稽古に熱心な受講生の皆さんは、その居かたが良くなってきましたね。
芝居を始めるぞって瞬間に役の顔になってきました。
時間は掛かると思いますが(なんせ月2回の教室なので)、これやったら良い作品に仕上がるかもしれません。まあ、だいぶんと先のことですが。


舞台での本番は、出演者にとって楽しい最高の一瞬かもしれません。でも私は違います。本番であれ練習中であれ、それぞれの役がキープ出来ていて、役同士の心の葛藤が見えたとき、とても幸せです。自分が演じている時も演出をしている時もです。昔そういう日がありました。(あ、演技メモランダムという最近はあまり書いていないブログでそういう話をしていますのでよかったら覗いてみてくださいね)

受講生のかたにも、役を生きる幸せをいつか感じていただければと思い、演技指導に励んでおります。


それからこの日Bの役をやっていただいてるかたにAの役をお願いしました。最近はBの役ばかりお願いしていたのですが、きっとAも上手く演じて下さるだろうと思いました。案の定、以前よりずっと役に近づいていました。
ご本人も、お稽古していないのに以前より何故上手くできたのか不思議だったようです。実は私も何故「イケル!」と思ったのか分からないのです。なんでか分からないんですが、そのかたの演技を見ていて、きっとできると思ったんです。これはナゾです。そのうち解けるのでしょう。楽しみです。



演劇講座のあとの朗読講座にも体験のかたが来てくださいました。有り難う御座いました。

朗読のレッスンを行なっていて、ウチの生徒はホンマに良い表現をするなあと感心しました。
毎回そう思います。私の指導が良いのなら嬉しいのですが、ホンマに生きた表現をなさいます。
私は指導はしますが、自分自身の演技は、あまり上手くありません(身体表現もナレーションや朗読のようなボイス表現もです)。ですが受講生の皆さんは本当に美しい表現をします。
もう暫くしましたら、YouTubeなどでお聞きいただこうと今セッティングをしておりますので、またその時には、私の指導を受けて、ごっつ上手い、ウチの受講生のボイス作品をお聞きくださいね。宜しくお願い致します。



朗読の勉強は月に1回行なっております。演劇講座や声優・ナレーション講座と同じく、1回無料で体験していただけますので、ご興味がございましたら是非C+(シータス)までお越しくださいね。いつもお待ちしております。





次回レッスンは8月7日です。
10時半からは声優・ナレーションの勉強を、
13時からは演劇の勉強を、
小学生のかたから大人のかたまで、プロの演技者を目指すかたも趣味でやってみたいかたも、みんなみんな、お待ちしております。宜しくお願い致します。



posted by mafuly at 02:15 | 和歌山 ☀ | Comment(0) | 大阪で田辺でレッスンレッスン〜〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





ひらめきパクさんのリアカーはこちらからひらめき
パクさんのリアカー